IPカメラの録画ファイル取り出し

店内の防犯カメラとして、ネットワークカメラ(IPカメラ)を使っており、自宅からでも専用のスマホアプリで簡単に店内の状況を確認出来てとても便利です。今回地震発生時の録画もされていたので、一般に再生できる動画ファイルにしたいと思い調べてみましたが、これといったやり方が見つかりませんでした。実際に試してみると容易に動画ファイルを取り出すことができましたので、その手順を書いておきます。

使用したカメラ機種、スマホアプリ

  • 使っているネットワークカメラは、中国製のC90S VStarcam(フルHD 2K 1080p 200万画素 高画質 wifi 無線 ワイヤレス MicroSDカード録画 録音)です。高機能ですが小さなサイコロ状で設置する場所を選びません。
  • カメラの画像を確認するのはスマホでEye4(Vstarcam)というアプリを使います(PC版もあります)。カメラの動作設定もこのソフトから行います。
  • 動体検知アラームを設定しています。動くものを検知するとスマホに通知が来て録画データを確認できます。
  • Vstarcamのカメラであれば、別の機種でも以下の内容は当てはまるのではないかと思います(確認はしてません)。
  • Eye4アプリ内にはダウンロードという項目があって、カメラのSDカードから録画を選んでスマホにダウンロードできるのですが、拡張子無しのファイルが作られ、それは他のソフトではうまく再生できませんでした。

マイクロSDカードの記録データ

  • 録画用にマイクロSDカードをカメラ本体に差し込んで使うようになっています。防犯カメラ目的なのでネットワークカメラモード(WiFiモード)で使っています。有料のクラウドストレージは使っていません。
  • マイクロSDカード内の録画データは、カードの容量が一杯になると新しいデータでどんどん上書きされていきます。容量にもよりますが(32GBを使ってます)常に数日分のデータが保持されています(下図①)。
  • 録画データは下図②のようなファイルです。日付毎のフォルダが数日分あり、中に20~30MB程度の大きなファイルが並んでいます。2.9MBの小さなファイルも見られます。ファイル名の頭6桁は録画開始時刻(時分秒)を示しているようです。ファイルの更新日時はなぜか半日以上前の時刻になっています。最初混乱しました。更新日時では目的の時間帯のファイルは探せません。
  • 通常は連続録画されており(そのように設定)15分毎に新しいファイルができていますが、動体検知のアラームがかかるとその時点から別ファイルが作成されはじめ、アラームが解除したら連続録画に戻るようになっていると思われます。その結果、アラーム時のファイルが個別ファイルとして出来上がり、取扱いしやすくなります。
  • 録画ファイルの形式はH264となっていますが、専用のプレーヤー以外では再生できないとのこと(参照サイト:https://oxynotes.com/?p=11912https://qiita.com/false-git@github/items/06db6f0c72068ca11f8a)。最初この情報があったので、面倒なファイル変換作業をしないといけないと思っていました。
マイクロSDカード(SDHC)内フォルダ(2021/2/10~15)

13日のフォルダ内のファイル。230818~.h264が地震発生時(23時8分)の録画ファイル

PCでの動画再生

  • PC版のEye4も入れてみましたが、こちらはカメラに録画されているデータの検索がうまく機能しませんでした。
  • カメラのマニュアルに、SDカード内のファイルのPCでの再生用にビデオプレーヤーというソフトを使うように書かれていました。このソフトだと、SDカード内の録画ファイルを指定して、その内容を再生することができます。
  • 今回は、地震発生の動体検知アラーム時のファイルと(念のため)その前後の連続録画ファイルをSDカードからPCにコピーし、そのファイルをこのビデオプレーヤーで再生してみました。問題なく再生されます。
  • 再生画面にチェックボックスがあってAVIと書かれているので、試しにチェックして再生してみました。すると、再生している動画の.aviファイルが同じフォルダに生成されています。このaviファイルだとWindowsMediaPlayerでも再生でき、共有が可能です。このプレーヤー、マニュアルもヘルプもないので気付かないことも多いのではと思います。
  • 今回はそのaviファイルを編集ソフトに取り込み、編集してからmp4形式で出力し、YouTubeにアップロードしています。
  • ちなみにこのビデオプレーヤーはファイル名がZPlayer.exeとなっています。Zplayerという名前で検索すると、音楽や動画のプレーヤーが色々あるようです。
③ビデオプレーヤー

④AVIにチェックして再生

手順おさらい

  1. マイクロSDカード内で、使いたい録画ファイル(.h264)をファイル名の録画開始時刻を頼りに見つけ出し、そのファイルをPCにコピーする。
  2. カメラのマニュアルに記載のURLから、PC再生用のビデオプレーヤーをインストールする。
  3. ビデオプレーヤーでファイル内容を確認し問題なければ、AVIチェックボックスをチェックしファイルを再生する。そうすると同じフォルダにaviファイルが生成される。
  4. aviファイルが再生できるソフトで、できたファイルの内容をチェックする(WindowsMediaPlayerでは再生できましたが、VLCプレーヤーではindexに問題ありと表示されました)。

機種の違いやソフトのバージョン等でうまくいかないこともあるかもしれませんが、ネットワークカメラの使い勝手が向上するので参考にしてください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    ふたつぼしinside公開