展示スペース始めました。

3Dプリンターは、最近は業務用であれば専門業者の出力サービスの利用、ホビー用途等個人用では一部の限られたユーザーが使っている程度といったイメージが強いです。その割には初めて見る人は大体興味を持ってくれます。実際に触れる機会がもっとあれば良いのではと思っていましたが、この度現在の店舗とは別の、もっと人通りのある道沿いに作例の実物を見られるスペースを開きました。

地元メーカーの社長さんと福島のモノづくりについて話をしている中で、事務所の一角を使わせていただけることになり話が進みました。

最初の展示としては、ここしばらく作りためていた3Dプリンターでのプリント作例を並べています。デザイン次第で何でも作れる特徴を感じられるように、なるべく多くの種類を飾りました。また、展示用の棚や説明表示用の小物類はレーザー加工機や3Dプリンター、カッティングマシンの使用例にもなっています。

今回の作例は、その多くが3Dプリントデータの投稿サイトのThingiverseの作例でいわば借り物です。今後はオリジナル設計の作例や3Dプリント以外の制作品、会員の作品等の展示場所として中身を置き換えていくつもりです。

場所は福島市上町、福島稲荷神社の正面入り口そばになります。常設でいつでも見れますので、お近くにお越しの際は是非のぞいてみてください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です